新着情報

お電話はこちら ​092-716-2580
2020.09.17

サンコンタクトレンズ修正会

コンタクトレンズ 修正会

毎月1回開催されているハードコンタクトレンズの修正会。

2020年9月26日(土)、10月31日(土)、11月28日(土)に開催の予定です。
※予約・開催状況は、直接お問い合わせ下さい。

 

コンタクトレンズを使用していて
「充血する」
「ゴロゴロ異物感が強くなった」
「見えにくくなった」などの症状を
感じた事はありませんか?

酸素透過性ハードコンタクトレンズはプラスチック素材で作られています。
レンズの種類や度数の程度などによって差はありますが、使用しているうちに少しずつ
変形したり、汚れが蓄積してしまいます。
それが原因となって、上記のようなコンタクトレンズ使用中の不快感に繋がることがあります。

「修正会」とはコンタクトレンズをメンテナンスする会です。
サンコンタクトレンズ社の専門スタッフが、医師の指示のもと、症状の改善に必要な微調整を加えます。

メンテナンスしたレンズは、その場でお返ししますので装着して帰る事ができます。

1か月に1度定期的におこなっていますので、調整で快適にレンズを使用しましょう。

修正会は予約制となります。
事前にご予約下さい。
オガタ眼科クリニック
TEL 092-716-2580

2020.09.12

2020年9月~11月 休診日のお知らせ

2020年9月~11月の休診日をお知らせします。

10月中旬は、学会開催の有無によって急遽休診日が変更となる場合がございます。

念の為、来院前にお電話にてご予約下さい。

9 10 11 休診日

 

 

 

 

2020.09.04

休診のお知らせ

令和2年9月7日(月)は、非常に勢力の強い台風10号の接近により、

安全を考え臨時休診とさせていただきます。

皆様、くれぐれもお気を付けください。

2020.09.02

診療時間変更のお知らせ

台風9号の影響により、本日9月2日(水)の受付時間を午後5時30分までとさせていただきます。

ご了承くださいませ。

2020.08.18

2020年8月~10月 休診日のお知らせ

2020年8月~10月の休診日をお知らせします。

10月中旬は、学会開催の有無によって急遽休診日が変更となる場合がございます。

念の為、来院前にお電話にてご予約下さい。

休み 眼科 8月 9月 10月

 

 

 

 

2020.08.11

サンコンタクトレンズ修正会

毎月1回開催されているハードコンタクトレンズの修正会。

2020年8月29日(土)、9月26日(土)、10月31日(土)に開催の予定です。
※予約・開催状況は、直接お問い合わせ下さい。

修正会 コンタクトレンズ

コンタクトレンズを使用していて
「充血する」
「ゴロゴロ異物感が強くなった」
「見えにくくなった」などの症状を
感じた事はありませんか?

酸素透過性ハードコンタクトレンズはプラスチック素材で作られています。
レンズの種類や度数の程度などによって差はありますが、使用しているうちに少しずつ
変形したり、汚れが蓄積してしまいます。
それが原因となって、上記のようなコンタクトレンズ使用中の不快感に繋がることがあります。

「修正会」とはコンタクトレンズをメンテナンスする会です。
サンコンタクトレンズ社の専門スタッフが、医師の指示のもと、症状の改善に必要な微調整を加えます。

メンテナンスしたレンズは、その場でお返ししますので装着して帰る事ができます。

1か月に1度定期的におこなっていますので、調整で快適にレンズを使用しましょう。

修正会は予約制となります。
事前にご予約下さい。
オガタ眼科クリニック
TEL 092-716-2580

2020.07.31

8月の休診日

2020年 8月9日(日)、10日(月)の連休、そして、

8月13日(木)~16日(日)まで夏季休診日となります。

連続した休診日が続きますので目薬などの不足にご注意下さい。

 

 

2020.07.21

流行性結膜炎

今日から夏休みというお子様も多いと思います。
新型コロナウイルスの影響により夏休みが短くなるようですね。
早く今までのように海や山などで遊べるようになって欲しいです。

暑くなると増える症状があります。
「流行性(角)結膜炎」(はやり目)です。
ウイルス性の病気で、ウイルスの型によって症状が異なります。

「アデノウイルス」が原因となっており、流行性(角)結膜炎はアデノウイルス8型によるもので、「めやに」、「充血」、「ごろごろとした異物感」、「腫れ」、「眩しく見える」などの症状が出ます。
アデノウイルス3型・4型による「急な発熱」、「咽頭炎」、「結膜炎」といった症状が出る咽頭結膜熱(プール熱)もあります。これは夏のプールなどを介して免疫力の低い小さなお子様に多く見られます。

発症した人の中には身に覚えが無い人も多いですが、タオルの共有・ドアノブ・吊り革・手すり・エレベーターのボタンなど、多くの人が触れる日常生活のいたる所にウイルスは潜んでいます。

1、感染している人が目を触った手でドアノブなどに触れる

2、それを気が付かずに触った手で眼を触る

3、感染

4、5日~10日ほどの潜伏期間

5、発症

というパターンです。

潜伏期間があり、すぐに発症しないのでどこで感染したのかは分からない事がほとんどです。

はやり目は空気感染することはありませんが、ウイルスの型によっては咳による飛沫感染する種類もあります。

保育園や学校などでは、小さなお子様が感染して、親御さんが感染するパターンは非常に多いです。感染した場合、保育園等への登校は法律で禁止されています。他のお子様や先生への集団感染を起こす危険がありますので注意して下さい。

治療方法は?

残念ながら現在ウイルスへの特効薬はありません。自然治癒を待つことになり、程度によりますが、治癒には数週間かかります。症状が治まっても、2~4週間ほどウイルスが排出される事がありますので注意が必要です。
特効薬が無いと言っても、病院に行くことが無駄というわけではありません。むしろ重要です。
治療方法は、抗菌目薬やステロイド系の目薬で2次感染・重症化を予防しつつ治療します。
ウイルスの型によっては、症状が悪化し角膜にまで感染してしまうと治癒に数ヶ月かかります。角膜が障害を受けてしまうと、本来透明な角膜に濁りが残る事があります。これを角膜混濁と言います。1度濁った角膜は時間が経っても完全に元に戻ることはありません。
濁った部分は、すりガラスを通して見ているような状態になりますので、濁りの場所が角膜中心部に近くなるほど視力に影響します。角膜が濁ってしまうと眼鏡やコンタクトレンズでも視力を上げる事は出来なくなります。

経過観察しながらの治療となりますので、医師の指示に従って治療を受けるようにしましょう。

感染しないためには?

流行性(角)結膜炎の予防には流水による手洗いが非常に大切です。
アルコール消毒のみでは、ほとんど効果がありません。また、むやみに眼や口を触らないように気を付けましょう。

感染してしまった場合、感染を広げない為に。

・タオルやシーツなど粘膜に触れるような物は個人用として使用し一緒に洗濯しないこと。

・使用後の食器類は煮沸消毒する。
・目を拭く際はティッシュを使用しビニール袋などに入れて処分する。
・感染した人は最後に入浴し、洗面器は使用後消毒する。
・体力を落とさない。 
・こまめに手を洗う。 などです。
出来るだけウイルスとの接触を避けるようにしましょう。

上述しましたが、目に見える症状が治まってもウイルスが排出される事がありますのでご注意下さい。
まぶたの腫れや目やに・充血がある場合は眼科医に相談しましょう。

2020.07.07

2020年7月~9月 休診日のお知らせ

2020年7月~9月の休診日をお知らせします。

7月16日(木)は午前中を休診とし、午後1時より診療をおこないます。

8月13日(木)~16日(日)は夏季休診日となります。

2020年,7月,8月,9月,休診日

 

新型コロナウィルスの影響により、休診日および診療時間が変更となる可能性がございます。

来院前にお電話にてご予約下さい。

 

 

2020.06.06

2020年6月~8月 休診日のお知らせ

2020年6月~8月の休診日をお知らせします。

7月16日(木)は午前中を休診とし、午後1時より診療をおこないます。

眼科 休診 6月 7月 8月

新型コロナウィルスの影響により、休診日および診療時間が変更となる可能性がございます。

来院前にお電話にてご予約下さい。

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 18
092-716-2580 メールでのお問い合わせはこちら
​092-716-2580メールでのお問い合わせはこちら
お電話はこちら ​092-716-2580
 オガタ眼科クリニック眼の病気コラム
当ビル1Fのメガネ専門店 SeeBest 当ビル2Fのコンタクト専門店 SeeBestコンタクト